contop
ホーム >  新着情報 >  Topics >  News お知らせ >  北海道新聞が3月3日から新紙面*マスマス文字が大きく
北海道新聞が3月3日から新紙面*マスマス文字が大きく
2014-2-12 15:12  [ 5887hit ]
「文字をもう少し大きくしてほしい」「より読みやすい紙面を」など
 読者のみなさまからはこうした声が寄せられてきました。
 いま、お読みいただいている記事は現行の文字で書かれ、基本は
 1行10字です。それが3月3日から変わります。
 ニュース面と地方版で一回り大きい新文字を採用し、1行の字数を
 12字に増やします。
 1ページはこれまで、広告部分も含め15段でした。それを12段
 にします。ゆったり読みやすくなります。
 合わせて朝刊1面の「卓上四季」や天気予報も衣替えします。

 ★新紙面の主な変更点は・・
 ◎大きく読みやすく Ακ源の大きさが6.3%拡大します。
 ◎大きく読みやすく◆Α1ページが12段組になり、折り目と文字が重なりません。
 
 ◎新しい工夫がいっぱい Αβ郛綮裕┐1行の文字数を増やし、読みやすくなります。
 ◎新しい工夫がいっぱい◆ΑΔすすめ記事の項目数を増やし、情報チェックが便利になります。
 ◎新しい工夫がいっぱい・・天気予報の観測地点に千歳空港を追加します。
 ◎新しい工夫がいっぱいぁΑ2ページの見開きカラー面を毎日掲載し、地域密着のカラフルな紙面になります。

 ※詳しくはPDFをご覧ください。
 
 
( カテゴリー :  Topics / News お知らせ  )
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 248  件):     1 ..  140  141  142  143  144  145  146  .. 248    
conbtm